2018_01
27
(Sat)14:12

枇杷の葉染め

去年の事になりますが
久しぶりにハーブ染をしました
ずっと使ってみたかった枇杷の葉染めです
シックなピンクに染まって満足しています

一緒に刺し子の糸も染めました
色々な太さがあると知らず少し太めの糸を買ってしまいました
好みはあると思いますが個人的にはもう少し細い方が使いやすいです



枇杷というと少し前から青酸配糖体の「アミグダリン」という成分についてテレビなどでも発表されていますね
農林水産省からも年末に発表されています

枇杷や杏子などの種と書かれていますが
葉っぱにも含まれているようで
色々な効能があり使われていますが使い方には少し注意が必要かな?と思っています
あくまでも個人的な意見ですが
まだ発表される半年ぐらい前に肝障害を起こしました
原因は自分で作った枇杷の葉のチンキ剤です

DSC_2586.jpg


使う前に資料を調べ青酸配糖体のアミグダリンという成分が含まれている事
使いすぎると肝障害を起こすという事は知っていました

自分で作って自己責任のもとに使用する
他のハーブなどでもチンキ剤は作って使っていても
正確にどんな成分がどれだけ抽出されているかまでは分かりません

私が作ったチンキ剤は濃かったのでしょうね
そして使用回数も多かったのだと思います

点滴を受けるために血液検査をしたら
肝臓の数値がびっくりするほど悪く肝臓の数値をさげる点滴
しばらくは薬も飲みました

自分で原因は分かっていたのでそれから枇杷のチンキは使っていません

看護師さんにしんどくなかったですか?と聞かれました
すごくしんどかったのです
ちょっと歩いても動悸がしていましたが病気治療の薬の副作用だと思っていました

ほどほどというのは大切な事だなと反省しています

スポンサーサイト
2013_08
10
(Sat)00:42

ハーブ染のスカーフ

  収穫して使い切れなかったハーブを使ってスカーフを染めました

  IMG_2629.jpg


  IMG_2631.jpg


          いつものようにクツクツ煮て・・・


  IMG_2686.jpg


       真ん中が鉄媒染で染めた色々ハーブ染です

           左が去年染めたユーカリ染
 
           右が先日染めたミモザ染



            どれも好きな色だけど

           次は明るい色で染めたいな